クレジットカードの現金化は専門業者で行いましょう

クレジット現金化即日比較 – おすすめ人気業者なら

クレジット現金化即日比較

クレジットカードの現金化は専門業者で行いましょう

読了までの目安時間:約 4分

 

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。

 

このうち、キャッシング枠はその名前の通り、現金の借入れに利用できる枠で、その分までコンビニなどのATMからそのままお金を引き出せます。

ですが、クレジットカードは元々ショッピングの為に利用するものなので、このキャッシング枠はショッピング枠の中に存在し、その分が別に確保されているという性質ではありません。例えば50万円のショッピング枠の中に20万円のキャッシング枠があった場合、50万円全部をショッピングで利用してしまうと、キャッシングを行うことはできません。

 

また、キャッシング枠はそれほど多くはない場合がほとんどです。ショッピング枠が100万円以上あった場合でも、そのうちのキャッシング枠は30万円程度です。

このショッピング枠も現金の借入れに利用するのが、クレジットカードの現金化です。

 

これはやろうと思えば個人で行うことも可能で、例えば換金性の高い品物をクレジットカードで購入し、それを売却するといった方法があります。しかし、それはおすすめできません。

 

その理由として、換金性の高い金券の類はクレジットカードでは購入できないことがほとんどで、購入できたとしても、その購入履歴がクレジットカード会社に残ってしまい、換金行為をしていると勘ぐられてしまうからです。場合によってはクレジットカード自体を停止させられてしまう場合もあるので、個人で現金化行為を行うのはやめておいた方が無難です。
金券以外の商品で行うという手もありますが、そちらも換金率の関係からやめておいた方がいいでしょう。

 

そこで、現金化専門業者の利用をおすすめします。

 

そのような業者では、クレジットカードで特定の商品を購入すると、その購入特典としてキャッシュバックの現金を振り込むといった形で現金化を行っています。
その為、実際に商品を購入する必要がありますが、その商品自体は100円かそこらの価値しかない品物で、その商品を購入した特典としてのキャッシュバックを行う為に形式的に発送されてくるだけです。

問題はそのキャッシュバック率ですが、商品の購入に利用した金額の80%程度が上限だと思っておいてください。業者によっては95%などという数字を掲げている場合もありますが、そこから色々な経費などが差し引かれて、実際に振り込まれる金額は80%以下になります。これには注意してください。

 

業者によっては平日であれば即日振り込みを行っていたり、利用金額が大きくなるほどキャッシュバック率も上がる場合もあります。利用の前に、そういった条件面も確認しておきましょう。

実際に振り込まれる金額と利用した金額の差額こそ自分で負担しないといけませんが、それは手数料だと考えるしかありません。ショッピング枠を安全に、そして確実に現金化したい場合には、このような現金化業者の利用が一番です。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: