クレジットカードの現金化

クレジット現金化即日比較 – おすすめ人気業者なら

クレジット現金化即日比較

クレジットカードの現金化

読了までの目安時間:約 3分

 

クレジットカードにはもともとキャッシング枠とローン枠がありますが、契約者の信用状況によってはローン枠が提供されていない場合や、未成年のクレジットカード契約においてはそもそもローン契約自体が提供されていないことがほとんどです。

ただし、クレジットカードは持っているものの、お金の借り入れができない状況で、でもすぐにお金が必要なことなどは場合によっては起こりえることでしょう。

そんな時に使える方法がクレジットカードの現金化です。これは、ローン枠を利用するのではなく、キャッシング枠を利用してものを購入して転売をすると言う方法です。この方法使えば、実際にものを購入したときの金額と同額を受け取ることがほぼできませんが、すぐに現金を用意することができます。

方法はいたって簡単です。1つはクレジットカード現金化でインターネット検索をすると専門の業者がいくつも出てきます。その業者にクレジットカードの情報を伝えて決済をしてもらい、その決済で入ってくる業者側位の利益の1部を手数料としてマイナスを指定口座に振り込んでもらうという方法です。

もう一つは、クレジットカードを利用して商品券や新幹線の切符などを購入し、街中のチケット売買の専門業者転売すると言う方法です。商品券等であればある程度還元率も高く設定されていますし、発展した考え方ですと、サッカーなどの人気試合や有名芸能人のコンサートのチケットなどを購入することができれば、その人気度合いに応じて金額を釣り上げて販売することもできます。

ただし、注意しておきたいことがいくつかあります。まず1つ目はクレジットカードのキャッシング枠を使った現金化は、クレジットカードの提供事業者より禁止されている事項なので、まず現金化をしたと言うことを公言しないことです。

2つ目が、商品券であれば問題は無いのですが、先述した人気試合のチケットやコンサートのチケットと言うのは、その提供本より現場入る金額を釣り上げて販売する行為を禁止している場合がほとんどで、場合によってはそのチケットでは入場できない(購入者の本人確認書類とセット提示が必要な場合があります)ことがありますので、そのチケットを転売して後からトラブルになることがないかどうかと言うことを事前に確認しておく必要があります。この確認を怠ると、購入者から、転売事実を摘発されてしまう恐れがあるため、自己保身の為にも必ずチェックをするようにしましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: